マイスタイル、ジーパンにはまったね

あなたのあったベストジーンズを選び出してジーンズ ライフを楽しんでみませんか? 目指せ、ベストジーニスト(笑)   

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャケット選びは、フライトジャケットがクール

 気が付けば寒くなって来ました。

 そんな中、ジャケットのマストアテムと言えば
ダウンジャケット、パーカー、フライトジャケットなど色々です。

 個人的に冬ではダウンジャケットが軽くて使い回しも良く便利な一着です。

 その一方、機能性と耐久性などで選ぶと、
フライトジャケットが長期的に見ると長く着る事が出来ます。




続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

リーバイス 501オリジナル ボタンフライ ストレート ジーンズ リジッドの魅力はどこ?

e24130c81034446a711ef74c579b6923_s.jpg

最近のジーンズは細身だったりストレッチタイプのジーンズが人気です。

またジーンズより男性もチノパンやカーゴパンツをはいている人が目だっている感じもあります。

 そういった中、ずっと定番モデルとして継続販売されているリーバイス501 ボタンフライの
魅力について個人的な乾燥を述べてみます。

続きを読む

ボタンフライのジーンズの話

CIMG1324.jpg

 以前と比べて、多分ボタイフライのジーンズより
ジップタイプをはいている人が多いと思います。


 基本的にジップタイプの方が早くはけるとか
ボタンだと面倒みたいなのもあります。


 

続きを読む

テーマ : ジーンズ全般
ジャンル : ファッション・ブランド

昔持っていたロレックスが高くなっていた話

 以前、一生物コレクションとして、本当に良いと思った物だけ買っていた時期がありました。

 例えば、靴でしたら、オールデンのチャッカブーツとか、



 ロレックスエクスプローラー2とか、




 一生物みたいな感じで手に入れた事があります。

 オールデンのチャッカブーツは、今も愛用していますが、
ロレックスエクスプローラー2は、お金が必要になって売却しました。


 家族が病気になって入院費に当てよう。
みたいな所もあり、下取りに出しました。


  最近、価格を見てみると、
私が購入していた時と比べて、価格が高くなっていました。


 この辺りは、一生物として購入した時の
目に狂いが無かったと自慢できる事なのかも知れませんが、


多分、今では、とても手が出せなくなってしまった価格です。


 特にロレックスエクスプローラー2の価格が大幅にアップしているので、
余程こだわりがある方で無いと難しいかも知れません。


 購入当時は、まだスマホなど無かったので、
腕時計としての地位もある程度高く、良い腕時計を持つ事が
ステータスシンボルといった側面もありました。


 今でも、そういった所では
同じですが、当時以上に、ステータスシンボル
といった感じになっていると思います。


 時計は最近、電波時計で5000円くらいのモデルを買いました。

 ステータスシンボルより、
普通の実用目的で外出で時計を見る必要がある時に見る感じです。


 靴は、冠婚葬祭用目的もあるので、以外に必用な所もあります。


 普段履きとしては、ちょっともったいないのと
重いので、スニーカーがメインになっています。


 でも、こういった本物とか
1つくらいは持っていると宝物みたいで良いかなと思います。
 

ジーパンの半ズボンはメンズとレディースでは、どちらが似合う?

 夏になると半ズボンをはく人が増えて来ますが、
ジーパンの半ズボンでは、メンズとレディースを比べると個人的に、

 レディースの半ズボンは、おしゃれですが、

 メンズの半ズボンは以外にコーデが難しいと思います。

                  gf01a201502070100ss2kf.jpg

 ジーパンの半ズボンは男性と女性で雰囲気が違う理由

 個人的な見解ですが男性の場合、
足を見せてカッコイイと感じ難いのは、アピールポイントの
違いもあるからだと考えています。

 女性の場合、足を見せる事でセクシー度がアップするとか、
そういったのもあるのでジーパンの半ズボンは魅力アップの
ポイントになりやすいと思います。


 男性でもスポーツでしたらサッカーなど半ズボンで
スポーティーな感じとかカッコイイイメージもありますが、
カジュアルスタイルのジーンズで半ズボンの場合、アウトドアな
イメージとか場所を選ぶ感じもあると思います。


 タウンユースでジーパンの半ズボンもコーデが上手く行けば
クールですが、やはり人を選ぶので、難易度も高まってくるスタイルになると考えています。


 この辺りは、色々と半ズボンを穿いて歩いている人を見て、
コーディネートの仕方や雰囲気をチェックして行くと良いかなと思います。

 
 またコーディネートが難しいと感じるのは、
全体的にジーパンの半ズボンを穿いて歩いている
スタイルを見かける数が少ないのもあると思います。

 

 

オリジナルの良さと色落ちを追求したドゥニーム501XX 50年代モデルが最高な訳

 ドゥニームの501XXモデル 50年代モデルの良さについて紹介します。

DENIME ドゥニーム XXtype ストレート ジーンズ D-XX/リジット リジット 36




 ドウニーム501xx 50年代モデルの良さは、
オリジナルの501XXをモチーフーにドゥニームが理想とするカッコ良さを
表現して作られたモデルです。

 当時、ヴィンテージブームもあり
オリジナルの501XXのデッドストックは、30万以上と高騰し、かなりユーズド感のある
モデルでも10万円が相場となっていました。(=゚ω゚)ノ



 そういった状況の中から登場したドゥニームのジーンズで、
501XXモデルを自分から未洗いの状態から穿き込んで行く事で
 


 自分だけのオリジナルの色落ちしジーンズに育てる事への
楽しさが提案されていた事が受け入れられて人気が出ました。



  ドゥニーム 501XX 50年代モデルは、
適切な洗い方と履き方で失敗しないで、縦落ちと色落ち、点落ちする
最高の501XXの風合いを手に入れられるのが最大の魅力です。





 クォリティについても糸からこだわって、日本で作られデニム生地と
染め方、シルエット、縫製までこだわって作られたジーンズです。

 オリジナルの良さを追求して作られたドゥニームが理想とするジーンズとして
デニム好きでしたら必ず穿いて置いて間違いの無い1本です。



 私も、ドゥニームジーンズの所有本数は5本と、
ヴィンテージ レプリカモデルの中では保有本数が多いブランドになっています




 シンプルながら穿き込むほど、
色落ちが良くなり最高の1本として一生モノジーンズの1つに入ります。

  
 

DENIME ドゥニーム XXtype ストレート ジーンズ D-XX/リジット リジット 36



テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

センスのあるジーンズスタイルの要素について考えてみた話

 ジーンズスタイルは、基本的にカジュアルスタイルといった形になります。
他の言い方ではデイリーウェアーと言った呼び方もありますが、普段着といったイメージが強くなって来ます。





 そういったイメージから、
ファーストファッションとか低価格で使い捨てみたいな感覚も定着しているみたいに思います。 

 と、言う事で私の思っているカジュアルスタイルについてざっくりと紹介します。

 私のカジュアルシーンのイメージは、アメリカの映画などから影響されている所もあります。
映画の主人公としてアメリカで登場するカッコイイヒーローは、以外にも、ほとんど同じファッションスタイルで登場します。

 配役もあると思いますが色々服装が変わりすぎると、同一人物なのか分らなくなるみたいなのもあります。

 実際に映画のロケでは、1年程掛けて撮影するみたいな感じもあるみたいですから、
その間に太ったり痩せすぎたりしてしまうと違った感じになる所もあるので、大変そうかなとも思います。(・Д・)ノ

 子供役で10年とか過ぎると、さすがに無理があると思いますが
1年程度でしたらなんとか、ごまかせるみたいなイメージもあります。(^-^)/


 話がブレていますが、
カジュアルスタイル=デイリーウェア=いつものアイツ。

 と、いったイメージに繋がります。

 いつもカッコイイスタイル=普段着としてクールです。

 使い捨ての場合=色々変わりすぎるスタイルとか、
マイスタイルを確立してない感じもありまよね。( ̄^ ̄)ゞ


 印象に残り辛いスタイルにもなるので、
いつもの格好としてアピールできるファッションアイテムも必用と思っています。



 アメリカ映画でも、ジャケットとかいつも同じジャケットを纏っているとか、
ジーンズもいつも同じモデルを履いているとか靴もブーツスタイルとか、時計もコレとか
ハットを被っているとか、それぞれイメージ作りが行われています。


 最近の風潮では、同じ物より目新しい物みたいな所もありますが、
時計でもロレックスとかずっと使い続けている。



 みたいに、使い込んでいるカッコ良さもあるかなと思っています。


 なので、カジュアル=飽きのこないファッションスタイル=
カッコイイみたいな感覚を持っています。


 今の時代は、愛着のある物みたいなのが少なくなっているのもあると思います。
携帯電話でも、ずっと昔でしたら黒電話で
何十年も同じだったとか、そういった定番モデルがあったのが、、、、



 今では、スマホになると、次々と変わりすぎて
いつものアレが使えなくなってしまう。みたいな所もあります。


  高くても好きでずっと使っていける物を揃えて行く、
こだわりみたいなのも、大切かなと考えています。




 

リーバイス ヴィンテージタイプ 66モデルがイチオシな理由

 リーバイス ジーンズの中でヴィンテージマニアからも
人気の高い66モデルを紹介します。

 501XXも時代と共にリファインを繰り返しながら継続販売されています。
その中で66モデルの特徴では、シルエットがスリム化された事です。 





 それ以前の501XX 47年モデル、55年モデルでは、
ワークデニムといった概念から、裾幅が広く、ゆったりしたシルエットが特徴でした。

 また糸質が変わり、点落ちから面落ち要素が加わり、
以前よりスリムシルエットと独特の色落ちからジーンズマニアから高い評価を受けている一品です。



 最近主流の細身シルエットやストレッチタイプのモデルと比べると、それでもかなり太めのストレートですが、
独特の雰囲気と質感から、カッコ良い感じになります。

 ストレートジーンズの特徴では、どのスタイルにも合わせやすいベーシック感があり、66モデルでは、はき込む程、徐々に色落ちする事から、色が落ちてくる程、クールになって来て、ヴィンテージーンズとの違いが分らなくなる程になって来ます。

 最近の使い捨てになっているジーンズと比較すると、価値が落ちない。古くなっても欲しい人がいる。ネットオークションに出品すると買い手がすぐに付くくらい、欲しい人がいるジーンズです。

 デニム素材はコーンミルズ社の物を使い縫製方法やタグも当時のモデルを再現しています。

 特にメイドインUSA表記のあるジーンズになると、
最近では、中々普通のお店で探す事が困難になって来ている事から、ネットで買い求める方も多くなっています。

 リアルショップも以前と比べて、ジーンズショップが減って来たり、在庫切れで中々入荷し辛い場合もあるので、
最近では、2本目はネットから購入される方も多いです。物がの良さが分ってい無いと、中々初めて購入するのは、
勇気がいる所もあるのですが、リーバイスといったブランド力もあり、本当は欲しい隠れジーニストも多いです。

 他では、リーバイスのヴィンテージモデルとして赤耳仕様のデニムでしか落ちない色落ち感もクールです。

 特に色落ちに負けたとか、カッコイイ、、、
バックポケットのアーキュエットステッチを見ただけでリーバイス本物かよ。。。。

 と、分ります。そういった感じで、リーバイスの66モデルは、今でも現役のあこがれジーンズの1本です。
 
       

リーバイス 501 ヴィンテージ 1966モデル VINTAGE 66501-0008 リジッド (W32L34)

新品価格
¥29,925から
(2016/8/5 18:48時点)


 

ジーンズケアのこだわりと洗い方

 
 ジーンズと一言に言いましても
ジーンズの状態や価格などピンからキリまでなので、
やはりそれぞれジーンズケアの違いや好みで変わって来ます。 

 
                      

 今回そういった諸々の事柄を含めて、
ざっくりとジーンズケアについてまとめてみました。
私の考え方ですから、これが正解でもありませんが参考までに。



 洗剤の選び方


ジーンズに使う洗剤も色々あります。綿100パーセントのジーンズでヴィンテージジーンズや、濃紺で履き込んで色落ちにこだわっている方は、基本的に漂白剤の入ってない、色落ちを防ぐタイプの洗剤が良いと言われています。

 以前見た情報では、
半年間洗わないで履きこむと、良い色落ちになるとか、ハードワークに履きこむ事でワイルドな色落ちをします。

 と、ファッション誌などで紹介されていました。
私の色々な体験からでは、基本的に洗剤を少量入れて使った方が良いと考えています。

 もし、あまり洗わないではきこみたい場合では、秋以降から春先までの期間が
比較的汗をかき難いので、その期間に色落ちの為に履きこむのが良いです。

 色落ち防止剤や専用洗剤まで行かなくても昔ながらのやさしい洗剤でも良いです。

 洗濯は手洗いと洗濯機ではどちらが良い?

 色落ちを楽しむ為のジーンズでは、最初に一回お湯とアルカリ性の洗剤を入れて洗う事で糊が落ちます。
なので、最初は手洗いより洗濯機、コインラインドリーでしっかりと乾燥しておいた方が、良いみたいです。

 手洗いは2回目以降から軽く液体洗剤を入れて、
軽く手で洗った後、洗濯機の弱で濯ぎを行って、軽く脱水を掛けて、
裏返しで陰干しを行うと良いでしょう。

 洗剤の濯ぎになると、手洗いではけっこう労力を使います。
この辺りは、それぞれの好みにもなりますが、あまり違いが分らなかったので、私の場合は、
濯ぎと脱水は洗濯機で行っています。



 干し方

 天日干しでは、色が変わりやすいので、日陰で干す蔭干しがおすすめです。
この場合も、裏側にして干すのがポイントです。

 また、どうしても天日干しにこだわりたい場合では、裏返して干します。

 裏側で干すだけでも、長期的に見ると、けっこう色の濃淡が違って来ます。

 乾燥機も状況によっては使っても良いと考えています。カビぽい臭いがつくよりは、清潔な方が良いと思います。

 ファッションは清潔感も大切だと考えているからです。


 洗う期間について

 最初の半年間とも言われていますが、3ヶ月、1ヶ月、2週間に1回など、
それぞれの好みに合わせるのが良いです。
どうしても、耐えられない方もおりますから、

 無理に色落ちにこだわるのでしたら最初から
加工ジーンズを購入しておいた方が良いと考えています。

  ある程度色落ちが落ち着いて場合では、1週間から2週間くらいが目安と思います。
1ヶ月以上になると、汚れや汗、脂分をしみこんでしまうので、痛み易い感じもあります。

 ハードワークで色落ちはできる?

 次にハードワークではき込むとどうなるか?と、なると、普通に痛みます。

一時ガーデニングに凝った時期に
ハードワークを行った結果、股の部分やお尻部分、膝部分などがかなり痛みました。

 低価格のモデルでは、1年持たない事もあるので、
普通に作業用ズボンをはいた方が良いかも知れません。

 1本、数万円以上のジーンズで行うのは、
ちょっともったいないです。作業ズボンはポリエステルと綿が混ざった
5000円くらいの物の方が履きやすく気にしないではけます。

 ファッションとして履くジーンズは、
以外にデリケートな所もあるので、大切に履くのが良いです。

最近は綿100パーセントの高級ジーンズは以前より高くなっている感じもあります。


 特に作業用として履きこむと色落ちの前に選択回数が増えたり、
生地のダメージが出やすくなるので、作業専用で履きこんで良い色落ち
みたいなのは、難しいかも知れません。


以上、簡単にまとめてみました。参考までに。

 

久しぶり更新

 ここしばらく、ブログの更新を休止していましたが、再開します。       

          ジーンズスタイル

 以前と比べてファッションシーンも色々と様変わりして来ましたが、ジーンズスタイルは、未だも1つのスタイルとして確立しています。

 最近の傾向では、耐久性よりデザイン性とか
履き心地などが重視されている傾向です。

 以前、高級ジーンズに人気が集中したり、逆に
格安ジーンズに人気が集中したみたいなのもありますが、



 特別偏って人気があるトレンドでも無く、
個々の好みでセレクトしていく感じになっていると感じています。





 ファッションシーンは、
色々と時代と共に変わって行きますが、
ジーンズスタイルは、その中でも、これからも長く続いていくと考えています。



 また、最近ではネットショップも色々増えて来た事から好きなアイテムを手軽に入手できる用になっているので、
以前と比べて探しやすくなっているのもあります。

                              T-LINK
カテゴリー
プロフィール

らっきースタイル

Author:らっきースタイル
 ジーンズスタイルが好きな、男子。
ジーンズでとごまでも出かけて行き、ちょっとカッコつけて
一生ジーンズスタイルで生きたいと思っています。

 やっぱり、ジーンズはこだわったハンドメイドモデルと耳付きジーンガクールと思っています。ストレートジーンズがカッコイイ!!
ストレッチジーンズやジャージパンツやチノパンも捨てがたいけど、最後は、
リーバイスの501シリーズが1番と思っている。
 ジップより、やっぱりボタンフライが好き。


 おしゃれな女子も歓迎です!!

訪問者のカウンター


無料カウンター

アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録

趣味のおすすめサイト

毎日が充実する潜在意識のクリーニングと活性化法、習慣改善&能力開発講座

似顔絵イラスト メーカー

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。