マイスタイル、ジーパンにはまったね

あなたのあったベストジーンズを選び出してジーンズ ライフを楽しんでみませんか? 目指せ、ベストジーニスト(笑)   

 

ジーンズ ブランド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイアンハート 21オンスブーツカットの紹介

アイアンハート 21オンス ブーツカット ジーンズモデルは、ブランド名にふさわしく

21オンスデニムを採用しています。


一般的に耐久性の高いと謳われているリーバイス 501で14.5オンスです。

この事からもデニム生地のヘビーさが伺えられますね。


 これくらいのデニム生地になると、最初からこなれるまでけっこう時間がかかります。

 アイアンハートな気持ちで穿き続けるチャレンジャにおすすめの一品です。




 穿きこむ程、体に馴染み一度、馴染んでしまうと他のジーンズでは物たりなくなるかもです。

 

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 男性ファッション全般
ジャンル : ファッション・ブランド

エドウィン 503 プレミアムジーンズ ストレートモデルの紹介

 エドウィン 503プレミアムジーンズ ストレートモデルは、定番モデルとして人気の高かった503をリニューアルしたモデルです。

 こだわりの日本製でスピーマー綿(アメリカの超長綿)を使ったデニム生地を使用しています。


 
【5%OFF・送料無料】 EDWIN(エドウィン)プレミアム デニム 503 股上深め最もスタンダードで穿...

 穿いた時のフィット感や穿き心地もよく穿きこみも深くワーク使用からデイリーウェアまで幅広く穿きこなせる作りとなっています。

 私が穿いた感想として良かった点は、

 座ってもお尻回りがくいこまない。

 しゃがんでも太ももがつっぱらない。

 フロントポケットが深く計算された設計でポケットにモノを入れても、ゆとりがありつっぱらない。

 ストレートの幅も太すぎずしゃがんた時につっぱる分横幅にゆとりをもたせており、だぶつかない。

 デニム生地の素材感も良く、比較的柔らかく穿きやすい。

 染めがしっかりしており穿きこむ事でそこそこの色オチもが楽しめそう。

 現行の同クラスのストレートモデルジーンズの中では、トップレベルの作り。


 次は、やや物足りない所として、


 良くも悪くもベーシックモデルなので複数のジーンズを所有しているとチョイスし難い。

 生地か柔らかい分、メリハリのある色オチやアタリが出難い。

 と、言った点が考えられます。

 これは、コンセプトの違いと好みと、いった所ですので、やや贅沢な要望かも知れませんね。


 ロープライスモデルよりワンランク上の穿き心地と素材感を手に入れたい方にとってはエドウィン 503プレミアムジーンズはオススメの一品です。

 
 
 

 

サムライデニムジーンズ 本藍武蔵モデルの紹介とこだわり

 こだわりジーンズブランドの1つとして要チェックなサムライジーンズを紹介します。


 最近はリーズナブルなジーンズやファッションスタイルが全盛期ですが、不景気に関係なく貫くこだわり度もファッションとしては魅力的です。

 こだわったモノはオーラが漂っているのかファッションに興味の無い方でも何か違うとか雰囲気が違う。

 カッコイイと感じる所があります。

 職人気質な作りと本藍で染めたサムライジーンズは、流行を超えた日本の本物のジーンズと言っても過言ではありません。

 車で言えばレクサス並にこだわった作りで長く穿き続けられるシッカリした作りが魅力的です。

 日本人の大和魂を彷彿させせる一環したこだわりの一本として所有したい1本です。



■代引き・送料無料■サムライデニムジーンズ!S634XX-AI-本藍武蔵モデル-S634XXAI-SAMURAIJEAN...

 

テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

ヌーディージーンズってどうなの?

 ヌーディージーンズってどうなの?

 私のジーンズポリシーは、メイドインジャパン。メイドインUSA  レプリカジーンズこだわり派です。

 ここ数年。ちょい悪オヤジとかセレブジーンズとか、、、、

 ジーパンと言えば、リーバイス501XXみたいなワークスタイルでタテ落ちするのがクールと思っていました。

 でも、今の世の中、新しいブランドが次々と現れます。
 
 その中でも最近、注目度が高いブランドの一つがヌーディージーンズです。

ヌーディージーンズ 【'07春夏新作】ストレートでスキニーで攻撃的なラインを楽しむデニムパンツ




続きを読む

テーマ : 男性ファッション全般
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : ジーンズ

久しぶりのこだわりジーンズ発見

ここ最近のジーンズは、なんだかユーズド加工一辺倒の感じで、なんだかオススメの一品といったジーンズが少ない感じでした。

 偶然、あるショップで発見したジーンズを見て久しぶりに感動したので紹介します。
京都や倉敷・児島生まれの「匠」のデニムなら【クラフトカフェ】


以外にありそうでなかった?あったけど、あまり追求していなかった感じのジーンズです。

続きを読む

テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

カテゴリー
プロフィール

らっきースタイル

Author:らっきースタイル
 ジーンズスタイルが好きな、男子。
ジーンズでとごまでも出かけて行き、ちょっとカッコつけて
一生ジーンズスタイルで生きたいと思っています。

 やっぱり、ジーンズはこだわったハンドメイドモデルと耳付きジーンガクールと思っています。ストレートジーンズがカッコイイ!!
ストレッチジーンズやジャージパンツやチノパンも捨てがたいけど、最後は、
リーバイスの501シリーズが1番と思っている。
 ジップより、やっぱりボタンフライが好き。


 おしゃれな女子も歓迎です!!

訪問者のカウンター


無料カウンター

アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録

趣味のおすすめサイト

毎日が充実する潜在意識のクリーニングと活性化法、習慣改善&能力開発講座

似顔絵イラスト メーカー

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。