マイスタイル、ジーパンにはまったね

あなたのあったベストジーンズを選び出してジーンズ ライフを楽しんでみませんか? 目指せ、ベストジーニスト(笑)   

 

ジーパン日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャケット選びは、フライトジャケットがクール

 気が付けば寒くなって来ました。

 そんな中、ジャケットのマストアテムと言えば
ダウンジャケット、パーカー、フライトジャケットなど色々です。

 個人的に冬ではダウンジャケットが軽くて使い回しも良く便利な一着です。

 その一方、機能性と耐久性などで選ぶと、
フライトジャケットが長期的に見ると長く着る事が出来ます。




続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

リーバイス 501オリジナル ボタンフライ ストレート ジーンズ リジッドの魅力はどこ?

e24130c81034446a711ef74c579b6923_s.jpg

最近のジーンズは細身だったりストレッチタイプのジーンズが人気です。

またジーンズより男性もチノパンやカーゴパンツをはいている人が目だっている感じもあります。

 そういった中、ずっと定番モデルとして継続販売されているリーバイス501 ボタンフライの
魅力について個人的な乾燥を述べてみます。

続きを読む

ボタンフライのジーンズの話

CIMG1324.jpg

 以前と比べて、多分ボタイフライのジーンズより
ジップタイプをはいている人が多いと思います。


 基本的にジップタイプの方が早くはけるとか
ボタンだと面倒みたいなのもあります。


 

続きを読む

テーマ : ジーンズ全般
ジャンル : ファッション・ブランド

昔持っていたロレックスが高くなっていた話

 以前、一生物コレクションとして、本当に良いと思った物だけ買っていた時期がありました。

 例えば、靴でしたら、オールデンのチャッカブーツとか、



 ロレックスエクスプローラー2とか、




 一生物みたいな感じで手に入れた事があります。

 オールデンのチャッカブーツは、今も愛用していますが、
ロレックスエクスプローラー2は、お金が必要になって売却しました。


 家族が病気になって入院費に当てよう。
みたいな所もあり、下取りに出しました。


  最近、価格を見てみると、
私が購入していた時と比べて、価格が高くなっていました。


 この辺りは、一生物として購入した時の
目に狂いが無かったと自慢できる事なのかも知れませんが、


多分、今では、とても手が出せなくなってしまった価格です。


 特にロレックスエクスプローラー2の価格が大幅にアップしているので、
余程こだわりがある方で無いと難しいかも知れません。


 購入当時は、まだスマホなど無かったので、
腕時計としての地位もある程度高く、良い腕時計を持つ事が
ステータスシンボルといった側面もありました。


 今でも、そういった所では
同じですが、当時以上に、ステータスシンボル
といった感じになっていると思います。


 時計は最近、電波時計で5000円くらいのモデルを買いました。

 ステータスシンボルより、
普通の実用目的で外出で時計を見る必要がある時に見る感じです。


 靴は、冠婚葬祭用目的もあるので、以外に必用な所もあります。


 普段履きとしては、ちょっともったいないのと
重いので、スニーカーがメインになっています。


 でも、こういった本物とか
1つくらいは持っていると宝物みたいで良いかなと思います。
 

オリジナルの良さと色落ちを追求したドゥニーム501XX 50年代モデルが最高な訳

 ドゥニームの501XXモデル 50年代モデルの良さについて紹介します。

DENIME ドゥニーム XXtype ストレート ジーンズ D-XX/リジット リジット 36




 ドウニーム501xx 50年代モデルの良さは、
オリジナルの501XXをモチーフーにドゥニームが理想とするカッコ良さを
表現して作られたモデルです。

 当時、ヴィンテージブームもあり
オリジナルの501XXのデッドストックは、30万以上と高騰し、かなりユーズド感のある
モデルでも10万円が相場となっていました。(=゚ω゚)ノ



 そういった状況の中から登場したドゥニームのジーンズで、
501XXモデルを自分から未洗いの状態から穿き込んで行く事で
 


 自分だけのオリジナルの色落ちしジーンズに育てる事への
楽しさが提案されていた事が受け入れられて人気が出ました。



  ドゥニーム 501XX 50年代モデルは、
適切な洗い方と履き方で失敗しないで、縦落ちと色落ち、点落ちする
最高の501XXの風合いを手に入れられるのが最大の魅力です。





 クォリティについても糸からこだわって、日本で作られデニム生地と
染め方、シルエット、縫製までこだわって作られたジーンズです。

 オリジナルの良さを追求して作られたドゥニームが理想とするジーンズとして
デニム好きでしたら必ず穿いて置いて間違いの無い1本です。



 私も、ドゥニームジーンズの所有本数は5本と、
ヴィンテージ レプリカモデルの中では保有本数が多いブランドになっています




 シンプルながら穿き込むほど、
色落ちが良くなり最高の1本として一生モノジーンズの1つに入ります。

  
 

DENIME ドゥニーム XXtype ストレート ジーンズ D-XX/リジット リジット 36



テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

カテゴリー
プロフィール

らっきースタイル

Author:らっきースタイル
 ジーンズスタイルが好きな、男子。
ジーンズでとごまでも出かけて行き、ちょっとカッコつけて
一生ジーンズスタイルで生きたいと思っています。

 やっぱり、ジーンズはこだわったハンドメイドモデルと耳付きジーンガクールと思っています。ストレートジーンズがカッコイイ!!
ストレッチジーンズやジャージパンツやチノパンも捨てがたいけど、最後は、
リーバイスの501シリーズが1番と思っている。
 ジップより、やっぱりボタンフライが好き。


 おしゃれな女子も歓迎です!!

訪問者のカウンター


無料カウンター

アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録

趣味のおすすめサイト

毎日が充実する潜在意識のクリーニングと活性化法、習慣改善&能力開発講座

似顔絵イラスト メーカー

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。